Pocket

どうも・・YOHICです・・
今朝、電車でスマホを見てたらショッキングなニュースが飛び込んできました・・

スポンサーリンク



『エリア88』新谷かおる氏が休筆 66歳の誕生日に「漫画家として、一旦筆を置きます」

「ありゃーー!」って電車で言っちゃうくらいビックリしましたよ・・・
しかし、もう66歳になられたんですねえ。

小学生の時に、スーパーファミコンのソフトでエリア88を知り、何気なく漫画も読んでみたら見事にハマって以来大ファンだったのですごい残念です。。

原画集とか買ったなあ・・カセットテープが付いてる豪華な仕様でした。。

エリア88のお陰で、
やたら戦闘機の名前に詳しくなれたし(ドラケンが好き)、砂漠の生活になれると汗をかかなくなる事も知れたし、ウニモグって車はすごい傾斜を登れるって事に気づけたし、対象物が大きすぎると遠近感が狂うって事も、簡単にサインしちゃいけないって事も学びました。。

主人公の風間真が戦闘機のエンジン出力をグッと上げる時に「吠えろ!」と言うのを見てこっちまで恥ずかしくなったのは良い思い出です。

そんな事を考えながら会社に向かってたのですが、そういえばエリア88のセリフって駆け出しのデザイナーの頃にやたら共感したなあと思い出したので、この機会に記していきたいと思います・・・!
以下引用はすべてエリア88からです。

勝手に共感した名セリフとその背景

戦っている時は平和を・・・

そして平和の中では戦いを・・・

いつも反対側をみて生きていくのよ・・・

確かミッキーの元婚約者のセリフ。
あー・・・確かに、仕事してる時は休日を求めて、休日になると仕事が気になってるわ・・・と勝手に共感したわけです。

おれたちは外人部隊(エトランジェ)・・・

紙キレよりも薄い己の命・・・

燃えつきるのにわずか数秒・・・

外人部隊をデザイナーに置き換えてみると切なさが増しますね。
当時働いていた会社は、デザイナーを消耗品みたいに思ってたのか、次々と新しいデザイナーが入っては辞めていく地獄みたいな環境でした。まさに地獄の一丁目!

人には希望を・・・男には勇気を・・・女には愛を・・・子供たちには未来を・・・老人たちには安らぎを・・・

俺たちみたいなカラスどもには鉛の弾を・・・与えるのさ・・・

【カラス】を【デザイナー】に、【鉛の弾】を【案件】に置き換えてみると、風間真がどんな気持ちでこのセリフを言ったのかわかりすぎて切ない。

月が赤くて・・・なんとなく胸騒ぎがする夜さ・・・

こんな日は、たいていおれたちのしらない所でロクでもない相談がされてるのさ・・・

社長に呼ばれてディレクターと営業がゴッソリオフィスから居なくなった時に共感したセリフ。
わー・・・なんか無茶な案件降ってくるんだろうなあ・・・って。

死ぬなよ!予定が狂う。

一緒に仕事してるコーダーが体調不良で休んだ時に共感したセリフ。
なんか転職サイト見てたけどまさか案件の途中で辞めないよね?と確認したのもいい思い出です。

笑われようがなじられようが傷つくようなプライドなぞ持ちあわせちゃいない・・・

軽蔑すら・・・生きるという快感の前では効力を失うのさ。

納品が完了して開放された時に共感したセリフ。
鬼みたいなクライアント様に無茶苦茶な修正を言われて、これってオレがデザインする意味あるのかな・・・なんて悩んだりしましたけど納品の開放感という快感の前では吹っ飛びますね。

金も払わずに頼みをきいてくれるのは神様だけだ

納品後になんだかんだ無償で修正依頼してくるクライアント様とやりとりしてる時に共感したセリフ。

なぁ・・・グレッグ…

あん?

なんで外人部隊に入ったんだ?

おまえは何でだ?

さあ・・・なんとなく・・・かな・・・

おれも・・・なんとんく・・・さ・・・

明け方にgifアニメ作りながらなんでデザイナーなんかになったのかなーってボヤいた時に共感したセリフ。
そう、なんとなく・・かな・・・

飛行機つくるやつはシャバの人間さ。ここはシャバじゃない三途の川の向こう側だ・・・

Adobeのソフトがガンガン落ちた時に共感したセリフ。
Adobeのやつらはシャバの人間なんだな・・と思いつつ、保存の大切さを身をもって学べた良い思い出です。

金を払ってもらえる限り俺はこの国の味方だぜ。

デザイナー2ヶ月目なのに開発マネージャーという名刺を持たされて客先にぶっこまれた時に共感したセリフ。
そう、給与さえもらえればどんな仕事でもするんだぜ・・!
もうここまでくると末期ですね。。

いかがだったでしょうか。
いやー色んなこと思い出したなーー・・・・
新谷かおる先生、長い間お疲れ様でした!エリア88、本当に大好きです。

ではでは!

スポンサーリンク



Pocket

There are currently no comments.